×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

LTFFRを目指して


ゲーセン探訪記とX


やっぱりちょびっツは萌え豚のバイブルだと思います、自称ピッサです
昨日は用事を済ませた後、ゲームセンターへ行ってきました
もはや用事が終わった後のゲームセンターは習慣の一つと化してしまっているような気がします
普段は音ゲーなんぞをやったりが基本なのですが
昨日の目的はこれ↓















怒 首 領 蜂 大 往 生

最近はシリーズ最終作と謳った怒首領蜂最大往生の箱○版が発売されましたね  あえて何も語りませんが
往々にして怒首領蜂シリーズは極悪難易度というレッテル付けがされているのをよく見ます
まあ、事実ですが ただ恐ろしい難易度というのは基本的に2週目突入からの話です
とりあえず家庭用は一切触れた事が無いのでそこについては勘弁して下さい


では2週目突入とは何かという事ですが読んで字の如く
特殊条件を満たすと入れます、ザコがケンプファーぐらいばら撒いてきます
自分は一週目で限界です、まず条件を満たしたことなんて一度ぐらいです
……こんな感じで2週目の恐ろしさが分かって頂けたかと思います
しかし、普通に1クレジット入れたら始まる1週目はそうでもありません
むしろぬるま湯でしょう
普通に弾幕はよく見れば避けられる程度の薄さになっています
あまりやったことはないのですが有名同人STGで言えばeasyとnomalの中間程度の密度だと思います
勿論ステージを進めて行けば弾速が速くなったりしますが
さらにハイパーモードという一定時間無敵状態のまま極太ビームを撃てるアイテムもあったり
全てのボスにボムによるダメージが有効だったりで
初心者にもかなりとっつきやすいシステムだと思います
まあ、習うより慣れろというわけでもしあなたがゲームセンターへ行き見つけたならばレッツプレイしかないっしょ!
問題は殆どのゲームセンターに大往生が置いていない
ということですね
……多分最新作の怒首領蜂最大往生なら置いてあると思うので見つけたらどうぞ
実は肝心の私が触れた事が無いのですが。置いてあるような大きいゲーセン行くと大体音ゲーやるし
大往生攻略に詰まったらこちらのサイトを見ながら進めるのをお勧めします
こちらのサイトではSTG初心者向けのページも用意されているのでここを見るのもいいかも
ちょっと作られた時期は古いですが参考にはなると思います
STG終わり



 あともう一つ発見

素直に嬉しいデス


←ピッサ先生の前作

ピッサ先生の次回作→