×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

LTFFRを目指して


お手軽な病人食 monky編



 シリーズ化すると言った手前今後このシリーズを続けるか悩みました
何故ならふぁみキチさんが過去の経験を生かしたとても素敵なレシピを紹介しております
これは私が最初にこのHPを立てた際にも宣言した「他でやらないニッチなこと」を破ることになるのではないか、と
しかし撮り貯めが中々の枚数になっている
どうしたものか……










まあ、前置きは捨て置いて始めましょうか
こんな個人の自由なスペースの使い方に悩む?カコワルイ!

 そういえばGABANのカレー粉セットは便利ですよね
企画元の掲示板でも最近「カレー粉からカレー作りたい」といったようなスレッドが立っておりましたが確かそこでも紹介されていましたね
実際家で作る時は正直面倒ですのでルーから調整することの方が多くなってしまいます
トマトの湯剥き担当、ピッサでした

早速語りたいことを語らせて頂きましたが今回のレシピがまだでしたね
今回はこんなもの作ってきました














(恐らく)卵粥


恐らくというのは習った訳ではなくレシピを見た訳でもなく適当に作成した故
とりあえずそれなり上手くいったので紹介しておきたいと思います

メモ


 創作物でも献身的な女性を表すアイテムとして見ることが多いと思います
あとは林檎の皮を剥いていたり
最近ではサムゲタンの騒動が記憶に新しいです
あれは鉄鍋のジャンにも出てきましたが源流は中国料理なのですよね
ただ私はあの頃はアニメを見る時間なぞありませんでしたので何度も立てられるスレッドのタイトルだけ見て「ふーん」と他人顔をしておりました
というわけでこの話題終わり!
特に前回程解説しなければならないことは無いと思います
私はインスタント麺を茹でるのに使うような子鍋で作りました

材料



不思議なことに炒飯と殆ど変わりない材料

順序

  1. 子鍋に胡麻油を引き、醤油・料理酒・水を沸騰させる

  2. 沸騰したらご飯を投入、その上に鶏ガラを入れる(無くても良い)

  3. 火を弱めてある程度水が飛んだらかき混ぜた卵を投入してよく混ぜる

  4. 塩胡椒で好みの味付け、塩をメインに味付けしましょう


 皆さん一度は見た事粥をあるでしょう、その形になれば終わりです
おお、卵粥の何たる手抜きか!
一人、部屋で苦しんでいるときにも作れるはず
ちなみに私が作った際は完全に健康体ですた
あと最後にポイントを一つ











調子に乗って作り過ぎるな

あれって少ない量で上手く満腹になれるよう作られているのですね
食べ過ぎてその日の午後はDBのヤコン末路のようにのたうち回っていました

絶対にソースなんて見るなよ!


WEB拍手による感想、テーマの募集も行っております
皆さんからのリクエスト、お待ちしてまーす!



←ピッサ先生の前作

 ピッサ先生の次回作→